FC2ブログ

Roy G. Bivの静かな生活

- the Silent World of Dr. Roy G. Biv -

28

2018

漫画:しまなみ誰そ彼(2)

誰そ彼(あなたは誰ですか)という シンプルな問いにたいしてわたしは 誰だろう と思いながら読んだ。夢中で 夢中で 読み進んで何度も 何度も 泣いてしまった。愛について 書かれていた。生き方について 書かれていた。ひとづきあいのむずかしさについて 書かれていた。最後に 自分にも 他人にも少しだけ優しくなれる方法を教えてくれたような気がした。ブログをはじめる前さまざまなブログを読むようになったころそれ...

27

2018

漫画:しまなみ誰そ彼(1)

導かれるようにして であった漫画について今 このために このブログを書かなければならないそういう使命感にかられている。----------その日 わたしは仕事を終えたあと近くの丸善へ向かっていた。SNSでフォローしている料理家がすすめていた漫画を購入するためだ。最近のわたしのシュミは 料理。シュミ といっても自分で料理をするのではなくSNSに投稿されているレシピや写真を眺めたり栄養学の書籍をパラパラとめくったりす...

20

2018

ぼくたちは、まだ子どもで。

わたし と モンちゃん はノリがあう。自他ともに認めるサル顔だから モンキーちゃん。略して モンちゃん。ここでのあだなも 簡単に決まってしまうぐらいわかりやすいキャラクターでかっこよくて お調子者で みんなの人気者。「 モンちゃんが こう言っていたよー 」とか「 モンちゃんがねー 」とか そんな話ばかりしているとそれまで黙ってわたしの話をきいていたわたしのすきなひとは「 モ ン の こ と  好 ...

14

2018

告白されるかもしれない

そう感じることが 何度も ありました。でも「 気のせいか 」と 思って そのまま とおり過ぎてしまったんです。先日 年上の女性とのやりとりのなかでああ あの予感は 気のせいなんかじゃなかったんだなと 確信に 変わりました。もう 遅すぎるかもしれないあなたは だれよりも 魅力的だから。臆病な わたしは好きが溢れて どうしようもないときのやり過ごし方が最近 あまり うまくできなくなってしまった。昔は 告...