FC2ブログ

Roy G. Bivの静かな生活

- the Silent World of Dr. Roy G. Biv -

14

2018

ツンデレラ

紫煙をくゆらせる 年上のおとなの女性からこんなことを言われて思わず 笑ってしまったことがあった。「 アオハルちゃんは ツンデレだよ。    Royちゃんの姿を 最初に見つけたときは笑顔なのに  話しているときは いつも仏頂面だから。 」たしかに・・・!!いつも体調悪いのかと思ってた・・・!!!(鈍感)でも わたしが 気まぐれで写真を撮るときははにかんだ笑顔をしてくれる カワイイヤツなんです。みなさん...

30

2018

アオハルかよ。

ブログを書き始めてから 今日で1年になります。初めて投稿したときのことを とてもよく覚えています。どういう言葉を綴れば 誰も傷つけずに自分の想いを伝えることができるのか?と よく考えていました(もちろん 今もそのことは最優先で考えています)。そして ブログをはじめて さまざまな方たちと知り合うことができました。とても嬉しく感じています。ありがとう。みなさん これからも よろしくお願いいたします。--...

24

2018

黒猫

今日は どこから話そうかな。------その黒猫は毛並みがよく飼い猫のようにもみえた。この日はマンションのエントランスを出たばかりのわたしと目が合った。わたしの好きなひとは自他ともに認める猫系女子。黒猫の瞳はあのひとの 斜めからの視線とよく似ていた。わたしが他のひとと話してるときに見つめてくるあのひとの憂いを含んだ 斜めからの眼差しに。「お前、○○だろ?」とっさに発した問いは思っていた以上に ぶっきらぼう...

16

2018

硬派なひと

わたしと すきなひとの共通の知り合いでスポーティで とてもかっこいい女性がいます。知り合いといっても わたしにとっては 一言二言 言葉をかわしたことのある程度のひとです。ある日 そのひとに「 いつも カーキ色の帽子が素敵だなと 思っていました。   今日は 違う帽子なんですね。 」と突然 いわれて ドキッとしてしまいました。その話を 友だちにすると 必ず「 あなたのすきなひとは 硬派だから  絶対...

01

2018

あなたがわたしをおいかけて

みなさん こんにちは。お元気ですか?さて、6月になりました。紫陽花がとても綺麗な季節になりましたね。今日は つい最近の出来事を書いてみようと思います。-----先日 イラッとすることがあったので「もうあなたじゃなくて 他の人にする!」と 好きなひとに いってしまったことがありました。長い年月 限りなく 恋人 に近いような 曖昧な関係のまま 過ごしているとどうしても 向こうに わたしに対する甘え のような...